除毛と脱毛の違いは?効果があるのはどっち?

「除毛と脱毛の違いは?」と聞かれてすぐにわかる方は少ないと思います。

ムダ毛処理の方法は、たくさんありますが、どれもメリット・デメリットがあります。

今回は「除毛と脱毛」この2つの違いをしっかりと理解し、

自分の肌質や生活スタイルに合うムダ毛処理方法を見つけていきましょう!

 

除毛と脱毛の違いは?

除毛と脱毛の違いは、「体毛を毛根から取り除くかどうか」です。

除毛とは…?

除毛とは、肌の表面に生えてきた、今見えている毛のみを取り除くムダ毛処理の方法です。

代表的なものとして

・カミソリ

・除毛クリーム

・電気シェーバー

などが挙げられます。

カミソリや電気シェーバーは説明もいらないほど一般的ですね。一番手軽に処理ができるアイテムのひとつです。

除毛クリームは気になる部分に塗って、肌表面の毛を溶かすものです。

いずれも「肌表面の毛を処理している」「時間がたてばまた生えてくる」点で共通しています。 


脱毛とは…?

一方、脱毛とは、毛根ごと毛を取り除くムダ毛処理の方法です。

代表的なものとして

・エステ

・脱毛器

・ブラジリアンワックス

・毛抜き

などが脱毛にあたります。

どれも「毛根から処理している」点が共通しています。 

また、エステや脱毛器にはムダ毛を生えにくくする効果があります。


除毛と脱毛のメリット・デメリットを比較

除毛と脱毛には、それぞれメリット・デメリットがあります。

下記7つの観点から比較していきましょう。

 

1 「肌にかかる負担」

肌にかかる負担を考えた場合、デメリットは脱毛の方が大きいです。

毛根から取り除くので肌への刺激が強く、ワックスや毛抜きでは埋没毛炎症を起こす可能性が高くなります。 また、エステや脱毛器は痛みを伴うものもあります。

2 「費用」

費用についても脱毛の方がデメリットは大きいです。

エステでの全身脱毛となれば合計で20万円程かかる一方、除毛はカミソリ代・除毛クリームのみとなります。 

3 「効果実感までの期間」

脱毛エステに通い始めた場合、最短でも1~2年かかります。

その点、除毛なら思い立ったその日にムダ毛処理が完了し、すぐにキレイになりますので、期間的なメリットは除毛にあります。 

4 「自己処理の手間」

カミソリや除毛クリームやを使ってムダ毛処理をした場合、短期間で再び毛が生え始めます。特にカミソリの場合は3日前後、除毛クリームでも7~10日前後です。

一方、エステや脱毛器の場合は、完了までには長期間かかりますが、その後は毛の生えにくい状態を目指すことができます。

5 「痛み」

自己処理の手間を考えると、脱毛の方がメリットを感じやすいでしょう。

カミソリを使用する場合は扱いに注意すれば痛みはほぼ無いでしょう。除毛クリームは肌に合わないものを使わない限り痛みはありません。

その反面、レーザー・光を当てて毛乳頭を破壊する脱毛は、肌のピリつきを感じやすいです。

痛みに焦点を絞って考えれば、脱毛の方がおすすめです。 

6 「1度に処理できる範囲」

1度に広範囲のムダ毛処理を得意とするのが除毛なら、複数回に分けてしか施術できないのが脱毛です。

時間短縮として1度で処理できる範囲を広くしたい人は、除毛にメリットを感じるでしょう。 

7 「ムダ毛の生えにくさ」

ムダ毛処理後のムダ毛の生えにくさを意識するなら、脱毛がよいでしょう。

エステは、複数回に分けて通う手間はありますが、その分、施術が終われば効果は半永久的に続きます。 

 

おすすめのムダ毛処理方法はこれ!


 

・時間とお金はかかるけど、確実に無くしていきたい…エステ脱毛/家庭用脱毛器

・時間もかからず安価で肌にやさしい…除毛クリーム

 

一番手軽なのはカミソリですが、自己処理を続けると肌の表面を削ってしまい、肌トラブルや乾燥を招くため、カミソリを使っての除毛はおすすめできません。

肌を傷めてしまう前に、上記2つのどちらかに切り替えましょう。

最近はお肌にやさしい「抑毛ローション」も普及してきています。

エステに通う費用も時間もない、肌が弱くてどんなムダ毛処理もできない、という方でも、天然由来の成分を配合した抑毛ローションを使えば、つるつる美肌が手に入ります。 

 

まとめ

除毛と脱毛の違いとは、

除毛:「肌の表面の毛を取り除くこと」

脱毛:「毛根から毛を取り除くこと」です。

それぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合った方を選ぶ必要があります。

ムダ毛処理は、もはや男女共通のテーマです。

・男性:「朝一番にヒゲを剃っても、午後には青々と生えてくる…」

・女性:「ムダ毛が気になって、半袖や水着が着られない」

ずっと悩み続けるなんて嫌ですよね…。

ムダ毛が多いことにストレスを感じるようでは、自信がなくなります。

まだまだ輝ける人生を送るためにも、今回の除毛・脱毛の違いを通して、ムダ毛処理を見直すきっかけにしてみてください。


この記事の監修:鈴木ハーブ研究所

コスメコンジェルジュ(日本化粧品検定協会認定)
片岡 祥幸