美容液にはどんな効果がある?シミ、しわ、乾燥には効く?

年齢を重ねるにつれて生まれてくるシミやしわ、乾燥といったお肌悩み。

これらを解決するアイテムとしておすすめしたいのが『美容液』。 今回はいまさら聞けない?!美容液に関するアレコレをご紹介していきます。 また、最近美容液に匹敵する人気を博している美容オイルについてもご紹介します!

 

美容液にはどんな効果がある?美容液ってどんなもの?

【美容液とは?】

・潤い成分や美白成分といった有用成分が凝縮されている。

・販売メーカーにもよるが、基本としては化粧水でお肌を整えた後に使われることが多い。

・有用成分の含有量はメーカーによっても様々であり、その種類も様々豊富にある。

 

【美容液のもたらす効果とは?】

・お肌の水分量をキープしてくれる

・配合されている美容成分をお肌の角質層まで届けてくれる

・美白や保湿等美容液の種類があり、エイジングケア効果がある

美容液はスペシャルケアにあたるため、使わなくても最低限のスキンケアはできます。 ただし、年齢を感じ始めたお肌であればぜひ使ってあげたいアイテムです。 最低限のスキンケアでは解決できなかったお肌悩みも、解決する可能性だって十分あるんです。

 

シミ、しわ、乾燥などの年齢肌トラブルに効果的!

年齢とともにハリ弾力をつかさどるコラーゲンや、潤いをもたらすセラミドなどはどうしても減少してしまいます。

ハリや潤いを取り戻すには、これまでのスキンケア方法を見直す必要があります。 お肌の変化を感じ始めたら、お肌悩みに合わせた美容液をプラスしてケアしていきましょう。 シミやそばかすが気になりだしたのであれば、美白に働く美容液を。 しわやたるみが気になるのであれば、エイジングケアの美容液をチョイスしてみましょう。

また、普段は化粧水だけで済ませている方も、季節の変化などによって肌トラブルが起きた際の、 救済ケアとして美容液を使うのも効果的です。 潤いで満たされていると、お肌のターンオーバーのリズムは整い、くすみも解消しやすくなります。

また、シミやそばかすもターンオーバーの促進で、美白ケア無しでも体外に排出されます。 それほど、美容液はマルチに働いてくれるんですよ。

 

美容液だけじゃない!オイルタイプの美容オイルもおすすめ

また、上記のようにマルチに働いてくれるのは美容液だけではありません。

ここでご紹介したいのが『美容オイル』です。

特に植物エキスから抽出された美容オイルたちは、近年その実力を認められ人気が高まっています。 お肌の皮脂と近い特性を持つものも多く、保湿やハリ弾力を与えてくれるだけでなく、 肌のバリア機能を守ることにも役立ちます。 年齢とともに敏感になりやすい方にもおすすめしたいアイテムです。

中でも注目なのは、洗顔後一番最初に使う『浸透型の美容オイル』。

洗顔後のまっさらなお肌に使うことで、その後に使うスキンケアアイテムの浸透を高めてくれます。 それでいて、お肌自身が潤う力をサポートしてくれる優れものなんですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

年齢を重ねるにつれてお肌の悩みは増えていきます。 そんな時味方になってくれる美容オイルのケアがおすすめです。

あれこれスキンケアを使っていると、お肌自身が怠けてしまいがち。

だからこそ、シンプルな美容オイルのケアで一度ご自身のお肌をリセットしてみてはいかがでしょうか。

 


この記事の監修:鈴木ハーブ研究所

コスメコンジェルジュ(日本化粧品検定協会認定)

片岡 祥幸