除毛クリーム、どんなペースで使うのが正解?

手足スネのムダ毛を気にする

ムダ毛処理にはカミソリでムダ毛を剃る、毛抜きでムダ毛を抜くなどさまざまな方法がありますが、その中でも自然な仕上がりになり、ダメージも少ないのが除毛クリームです。

ただ、カミソリなどであれば気になったときに使えばいいのですが、除毛クリームはどのようなペースで使っていけばいいのでしょうか?ここでは、除毛クリームに関する疑問にお答えしていきたいと思います。

 

そもそも除毛クリームとは?

除毛クリームを塗っている女性のすね

そもそも除毛クリームというのは、どのようなものなのでしょうか?

除毛クリームでムダ毛の処理ができるメカニズムというのは、意外にシンプルです。除毛クリームでムダ毛を溶かすことによってムダ毛の処理をおこなっているのです。 除毛クリームには、アルカリ性の成分である“チオグリコール酸カルシウム”というものが含まれています。この成分は、たんぱく質を分解します。

ムダ毛を含む人間の体毛というのは、ケラチンというたんぱく質から構成されています。つまり、除毛クリームはたんぱく質を分解する成分によってムダ毛を溶かしているのです。   

 

除毛クリームの使用間隔の目安は?

除毛クリームの使用間隔の目安というのはどれくらいなのでしょうか?

除毛クリームの使用間隔の目安として、ムダ毛が目で見てわかる程度(約1㎜)伸びたら使うといった具合がいいでしょう。毛の伸びるスピードは個人差があり季節によっても変わってきますので、自分にあった間隔で除毛することになります。

 

使用間隔を延ばすなら抑毛ローションの併用を!

ムダ毛が伸びてから除毛クリームを使えばよいのですが、ムダ毛の伸びるスピードが速い人にとってはかなりの手間となります。

お肌に優しいといわれる除毛クリームですが、まったく刺激がないわけではないので、やはりそう頻繁には使いたくないものです。では、どのように除毛クリームの使用間隔を延ばしていけばいいのでしょうか?

そこでおすすめしたいのが抑毛ローションです。

抑毛ローションというのは、基本的にはムダ毛の気になるところに塗るだけのケアアイテムです。お肌の状態を整えることもできますし、刺激になるようなことはありません。少し時間はかかるもののムダ毛を生えにくくしてくれるので、抑毛ローションを使いながらであれば除毛クリームを使う間隔も自然と延びていくことになるでしょう。

抑毛ローションを塗っている女性のスネ

まとめ

除毛クリームはムダ毛を溶かして取り除くのでカミソリと違って仕上がりも自然になり、処理後のチクチクが気になりません。

基本的にはムダ毛が目に見える程度に伸びたら除毛クリームを使えば良いのですが、使用間隔を延ばしていくためにも、抑毛ローションも合わせて使っていきましょう。ムダ毛処理がどんどん楽になっていきます。

 

 


この記事の監修:鈴木ハーブ研究所

コスメコンジェルジュ(日本化粧品検定協会認定)

片岡 祥幸